『豊かさ』とは~少しだけスピリチュアル視点

ショーケースを前に笑顔の霞々

『豊かさとは、やりたいことをやれるときにやれる能力』だと感じます。

たくさんの本にもそう書かれていますね。

実は私も毎日感謝しています。

スーパーマーケットに行けて、自分の買いたいモノを買える時「あー私は豊かだなぁ~」と思います。そんな風だから、毎日「豊かだなぁ~」と何度も口ずさんでいます。

豊かさとは『自分がやりたい時にやりたいことをやれる能力』と思っています。

社会通念

今の社会通念では豊さは「ビジネス、お金、忙しさ」という感じではないですか?

一生のライフワークになることを見つけなくても、いきなり大きなプロジェクトに取り組まなくてもいいんです。それは途方に暮れるだけです。

その時々でベストなものを

その時その時に自分が選べる選択肢の中で、一番いいなと思うことを選んで欲しいのです。

毎日の生活疲れの日々だと、スーパーマーケットに必要品を買いに行くのも義務化してしまいそう。

そうなると部屋の片づけから子供の勉強をみて、食事を作ることなど、生きていること全般がローテーションで押し潰ぶされそうです。

時間がない、自由な時間がない、と思って生きていると、目の前の足元に咲いている花にも気づきません。

心を少し変えませんか?

さぁ、動こう!

思い通りにならない生活の中で、好きなお菓子ひとつでも買えたら「あー豊かだなぁ」と良いためいきをつく習慣を心に作ってみてください。

『豊かさとは、やりたいことをやれるときにやれる能力』です。

だから「さぁ、動こう!」です。